ドラム式洗濯乾燥機

投稿者: | 2016年12月5日

色々と日常生活のことを中心に、子どもたちとのドタバタ劇や本の紹介、気づいたこと・・・

などUPしていこうと思いますので、よろしくお願いいたします!!

さて・・・早速・・・

2年程前にPanasonicのドラム式洗濯機を購入しました。

NA-VX7200L

img_8144

我が家には鼻炎、アレルギー持ちが2人いるので、外干しするのはちょっと嫌な感じ。

そこで、登場するのがこのドラム式洗濯乾燥機!!いや~・・・慣れたら快適ですよ。

もう、これじゃないとダメな空気・・・。しかし~私はドラム式乾燥機でやってはならないことを

2度もやってしまいました・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

それは、おむつを誤って一緒に洗ってしまい、乾燥まで完了したことによる・・・詰まり!!

やってしまった経験がある方はお分かりかと思いますが、この詰まりを解消しない限り、洗濯機は

使えません。一回目は、無料サービスで直してもらったのですが、2回目はそうはいきません。

こうなれば・・・自力でなんとかするしかない!!

— ここからは、自己責任です —

さて、洗濯機に向かって下部のところから、パカっと蓋を開けれるので、開けてみました。

すると~左下にある蛇腹のようなホースに、何やら・・・液体ではない何かがあるような気が・・・。

ホースを掴んで、がぼがぼ揉んでみると~中でドロドロっとしたものがあることが判明!どうやらここで

おむつの中にある吸水材が水を含んで膨らみ、ホースの詰まりとなっていたのです。

ホースが壊れない程度に、何回か揉んでみると・・・じゅるっっと抜けた感じがしました!!

試しに水をドラムの中から2L程注水して、ちゃんとホースを通って排水できるか確認してみる・・・

と・・・やりました!!ちゃんと水が流れてくれました(喜)

こうして、おむつ事件は自力で解決し、二度とおむつを流さないぞ!!と心に誓うのでした・・・。

注意:直す場合は、自己責任でお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です